今日はカーシェアリングの車に乗るまでのお話。

カーシェアリングをする前には事前登録が必要であり、各社とも基本的にICカード送ってきてそれを使って予約、乗車します。

タイムズ
タイムズのICカード

 

まずはWebから予約をします。

スポンサーリンク



【月極広告募集中】のブログ
タイムズプラス
タイムズプラス

そこまで難しくはないと思います。

予定の時間になったら車へと向かいます。

ICカードを忘れずに持って行き車の右後ろの窓、もしくはリアガラスにICカードをタッチする部分がありそこにICカードをタッチすると鍵が開きます。

タイムズ
タイムズ

この部分のランプが赤く点滅していると乗車でき、予約時間より早く行くとランプが点滅していないと乗車することができないので予約時間がくるまで待ちましょう。

車内に入ると、ダッシュボードの中から女性がアナウンスしておりますのでダッシュボードの中から鍵を取り出しあとは通常の車の始動と一緒です。

タイムズ
鍵が入っているダッシュボード

私が時々焦るのが、「車のエンジンのかけかたがわからない」事です。

毎回同じ車ではなく時折違う車に乗るので車種によりエンジンのかけかたが違うので10分以上悩んだ事もありました。

スマートエントリーの場合が慣れていない方だと結構てこづりますので事前に調べておくといいかもしれません。

いい週末をおすごしください。

カーシェアリング4社の料金を徹底比較しましたのでもしよろしけばご覧ください。使うシーンによってシェアリング会社も変えた方がよさそうです。